So-net無料ブログ作成
検索選択

今日も元気で ♬ 良い一日でありますように ♬

東京都議選が終わって [政治・経済・社会]



東京都議選が終わって




ふと、思ったのですが、私達は現在、民主主義の勉強中なのかもしれません。


それに気づかせてくれたのは選挙結果で、自民党議席の激減でした。




あまりにひどい安倍首相や大臣達の言葉や振る舞い、


自公政権の数に任せた憲法蹂躙、強行採決など、


なりふり構わぬ議会軽視(=国民軽視)を重ねた結果だと思います。




戦前・戦中・そして戦後




治安維持法(=現代の共謀罪)を片手に、軍国主義の嵐が吹き荒れ、


反戦を主張する人々を監視し、追い回しては投獄し、



国民の眼と口と耳を塞ぎながら、戦争に反対する者を「非国民」と呼ばせ、


教育勅語で国民を縛り上げてしまった。



最終的に軍部は

天皇制帝国憲法)を最大限に利用しながら戦争への道を突き進み、


多くの国民は戦争に駆り出され、死んで行った。





敗戦を迎え、さまざまな反省から、


天皇主権から国民主権の「日本国憲法」が作られ、


前文では高らかに戦争放棄を謳いあげた事から、平和憲法と言われるゆえんです。




自由・平等・平和な民主主義日本を目指した新憲法を手にしたものの、


私たち国民が自由とは?平等とは?民主主義とは?


充分理解しないまま今日に至っているのではないでしょうか。




そのいずれとも、誰かが与えてくれるものではなく、


生活の中で主張し、それを阻害する者との闘いの中でこそ、


磨かれ守り育てあげられる、と言う事を・・・




それと、「お上に任せていれば何とかなる」的な政治的無関心が、


ここまで日本の政治を歪めてしまったのかもしれません。




今回の都議選は相変わらず投票率は低いままでしたが、


投票数は前回よりも40万人増えています。




自公の悪政や悪代官の出現からだいぶ時間がかかりましたが、


少なくとも今回の選挙では、都民が投票と言う民主主義の剣をふるった結果だと思います。




自由・平等・平和・民主主義を壊す者への鉄槌として、

「自民党議席の激減」の効果を確認できたと思います。

















nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
広告スペース
Copyright © 元気なシニアが世界を変える All Rights Reserved.