So-net無料ブログ作成

今日も元気で ♬ 良い一日でありますように ♬

健康麻雀を始めて良かったこと [ライフスタイル]

 

新記事UPが、お久しぶりになってしまいました。

 

今日は健康麻雀について思い出しながら、

お話しさせていただきたいと思います。

 

サラリーマン時代は良く麻雀に誘われましたが、

煙草の煙がモクモク、博打のイメージが強くて、

素人はお財布すってんてんにされてしまう。

 

面白そうだけど、ちょっと怖くて、近寄りがたく、

とうとう麻雀の世界に、踏み込まない生活を送ってしまいました。

 

会社を退職してから、知ったのですが、

お金を賭けない、煙草を吸わない、お酒を飲まない、

麻雀を健康的な知的競技として楽しむ!

と、いう健康麻雀教室のお勧めが、新聞の読者告知板に載っていました。

 MJ885_taikyokucyunotaku15110228_TP_V (1).jpg

サラリーマン時代と違って時間にゆとりが有ったので、

老後の楽しみとして、妻も誘って二人で 参加しました。

 

初心者向けの教室には私達夫婦と似たような 年代の人が沢山いて、

みんなが麻雀のイロハを学びながら、

素人同士でわいわいがやがや楽しく過すことが出来ました。

 burogu13.PNG

この教室で、今まで抱いていた「煙草モクモクのギャンブル」ではなく、

麻雀は頭脳を駆使する知的競技だと知りました。

 

もちろん、

「運」も味方する競技だから、

初心者がベテランに勝つ事などもあって、

みんなに勝つチャンスのある、楽しい競技です。

 

 

あとから、だんだん解って来た事ですが、

 PAK85_yaocyuhai20130602_TP_V.jpg

自分の手の内を見て、ここからどんな形でアガリ(完成の形)に持って行くか、(企画)

相手の3人はどう動いているのか、(分析)

捨て牌のチックからアガル確率を推測しながら 、(予測・判断)

刻々と変わる状況に柔軟に対応しながらアガリに向かって進んでいく、(決断と実行)

 

これは昔サラリーマン時代に良く上司から言われた、

ビジネスの基本みたいなものが含まれている、「知的ゲーム」なんだ、

と言う事でした。

 

なかなか奥深いものがこの麻雀競技には隠されていると思います。

 

それと同時に、これだけ手指を動かし、頭脳を駆使することから、

認知症予防にも効果がある「楽しめる健康麻雀」 という、

キャッチフレーズにも、なるほど!さもありなん!と納得しています。

 

今では、すっかり麻雀にはまってしまい、

暇が有れば夫婦で麻雀を楽しんでいます。 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
広告スペース
Copyright © 元気なシニアが世界を変える All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。