So-net無料ブログ作成
検索選択

今日も元気で ♬ 良い一日でありますように ♬

前の1件 | -

最近のドラマ制作者の無能ぶり? [随想]


最近のドラマ制作者の無能ぶり?


などと声を大にして言えば・・・


作家や関係者たちから「何も知らないくせにあれこれ言うんじゃないよ!」

とお叱りの言葉が返ってくる様な気がします。


ワタ氏が言いたいのは、


漫画コミック作家)が汗水たらして、

空白のコマ割りから物語を紡ぎだす作品には、


ストーリーだけではない、

コマからコマへ目を移す時の、微妙な空間と時間がひとつになって、

読者のイメージを膨らませてくれる、感動させてくれるのが、

コミックの持つ、唯一の表現手法だし

「命=いのち」だと考えるからです。


ワタ氏がさらに言いたいのは


コミックが動いたら、

読者以外の多くの人にも驚きと感動を伝えられる!


そう考えた作家が力を注いで作り上げたのが初期のアニメだと思います、

手塚治虫氏、の鉄腕アトムや、宮崎駿(みやざき はやお)氏、のルパン3世を経て、

世界的に日本のアニメが称賛(スタジオ・ジフリ作品)される今日に至る・・・


ここまでは少なくとも漫画家と言われる人達が作り発展させたアニメだから納得!


しかし、最近コミックの実写化と言うのが流行っているのは納得できない。



ワタ氏がさらに!さらに!言いたいのは


実写化を手掛ける人たちはいったい何を創り出そうとしているのか!?

と言う事がいまいち理解できないからである!


いったい漫画がすでに作り上げた感動を、あなたたちは如何したいの?と問いたい、

ストーリが良いので拝借したい?

役者に生活費を稼がせたいの?

借り物にちょっとだけ貴方たちの感性を投入して満足したいの?


もっと言えば、自分で文化芸術を創作する能力も無くしちゃったの?


だったら、実写化(借り物競争?)なんてやめて欲しいなァ~




ワタ氏が最後に!言いたいのは



漫画はいつの時代も漫画であってほしい、


漫画にもいろいろあって、

ワタ氏がお勧めできる作品ばかりでは無いのも沢山ありますが、

選び育てるのも読者だと思いますので、


これからも漫画を読み続けていきたいと思います。



又別の機会には、

ワタ氏が「これは面白かった!」と言う作品などブログで紹介しますので、


乞う!ご期待!


写真+(1)+のコピー+(70)_convert_20160720215021.jpg



電子コミックサイト無料試し読みはこちら (^^♪

 電子書籍の本屋さん   コミックシーモア


スマホからの方はこちら  コミなび 
















nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック
前の1件 | -
Copyright © 元気なシニアが世界を変える All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。